ARIB-PNG表示・編集ツールAMuxPNGList

   AMuxPNGListはARIB-PNGの表示、編集を行うためのツールです。データ放送で扱われるPNG画像はパレットデータと画素情報が分離されており、一般の画像エディターでは表示も編集もできません。パレットデータはCLTファイル、画素情報はPNGファイルに格納されています。データ放送でBMLがPNG画像を処理する場合、一つのCLTファイルを指定して複数のPNGファイルを描画させるということを行っています。
 AMuxPNGListはBML のPNG処理と同じように、CLTファイルを指定してあるフォルダ内のARIB-PNGを一覧描画することができます。また、ARIB-PNGに指定したCLTファイルのパレットデータを埋め込み一般的なPNGに変換して一般的な画像エディターに処理を依頼することにより、編集を可能にする機能があります。