かんたんデータ放送エディットソフトAMuxEditContents

かんたんデータ放送作成ソフトAMuxImageBMLで作成したコンテンツの文字、画像のみをエディトするためのツールです。
全体のデザインやページ追加、動作の定義等はできませんが、そのかわり実際の表示画面そのもので直接エディトできます。
マクロが動いて文字や画像が変わっても追随して修正できます。
かんたんデータ放送作成ソフトAMuxImageBMLは最初のテンプレート作成用として使い、日々のデータ更新はこのソフトで行うといいでしょう。

           ↓文字の枠部分をダブルクリックすると文字入力欄があわられます。入力後、他の位置でをマウスクリックすると入力が確定します。
                (画像はCtrlキーを押しながらダブルクリックすると画像選択のダイアログが出ます)