ワンセグ対応MP4ファイルの作成方法

一例として示すのはフリーウェアの定番ツールだけを使って、一般のAVIファイルをワンセグ対応MP4ファイルに変換する方法です。

H.264エンコーダー X264
 x264 Home Page
 POC値対応修正バージョンのバイナリー、ソース (ダウンロード)
AACエンコーダー FAAC
  AAC Encoder
ビデオ編集ソフト AviSynth
  AviSynth Wiki
mp4ファイル作成ソフト MP4Box
 MP4Box
Waveデータ抽出ソフト avs2wavconv
 
AviSynthのストリームから音声を取り出して指定のサンプリングレートでWAVEファイルに変換するツール
 アクセスビジョンフリーウェア・ソース付き(ダウンロード

上記ソフトが正しくインストールされてコマンドラインでのパスが正しく効くようにしてください。
以下のバッチファイルを作成します。
------make1seg.bat (ソースが16:9の映像用)
echo DirectShowSource("%~1", fps=15, convertfps=true) > video.avs
echo LanczosResize(320,180) >> video.avs
echo ConvertToYV12() >> video.avs
echo DirectShowSource("%~1") > audio.avs
x264_mod --bitrate 200 --partitions "none" --ref 2 --direct "auto" --me "hex" --subme 6 --level 1.2 --vbv-bufsize 100 --no-cabac --cqm "flat" --vbv-maxrate 200 --chroma-qp-offset 2 --keyint 30 --no-scenecut --progress -o "%~n1.mp4" video.avs
avs2wavconv -s 24000 audio.avs
faac -b 48 -o audio.avs.m4a audio.avs.wav
mp4box -add audio.avs.m4a "%~n1.mp4"
del video.avs
del audio.avs
del audio.avs.wav
del audio.avs.m4a

コマンドラインから
  make1seg test.avi
と入れると
 test.mp4
 (映像:H264, 320×180, 15fps, 200kbps、 音声:AAC-LC, 24kHz, 48kbps, stereo)
が作成されます。
このファイルをMP4toTSConverterにドラッグ&ドロップしてコンバートすればtest.tsが作成されます。